2019年03月15日

油断

 職場で普通に椅子に座ったら、腰にピシッと来ました。
 特に腰に負荷かけることしてないのに…という。最近なくて油断してたとはいえ。
 幸い、そう痛いわけでもないので、追加ダメージもらわないよう気を付けます。

 さて、年度内の仕事は実質終わりました。来週はちょびっと行くだけ。
 花粉症も安定期に入ったし、来週は植え換え外作業に全力で取り組む所存です。
posted by 期都雅和 at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月14日

安定

 鼻も詰まるし目も痒いけど、当初に比べると症状が安定してきた感。
 薬の効きが安定してきたのに加えて、体が慣れたのも大きいように。

 昨日今日で、書類周りの仕事はだいたい終わり、たぶん。もう少し。
 年度末に向けて、一旦私物などを引き上げるので、段階的に持ち帰ります。
 5分の方は雑でも良いけど、遠い方は往復1時間半だし、忘れ物などないように。
posted by 期都雅和 at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月13日

地震

 午後、紀伊水道で地震があって、うちの辺りでも揺れたようです。
 伝聞なのは、普通に立って話をしてたけど、全然揺れを感じなかった次第。
 市の屋外放送で、揺れたから気を付けろと言われて、初めて知ったのでした。
 屋内で揺れたと言う人も居るけど、当時強風で窓ガタガタしてたし、やや怪しい。

 震度情報では、1と3に挟まれた地点。しかも、震源から遠い方が3です。
 ちなみに、より3に近い家に居た親も、まったく揺れを感じてなかったです。
 ほんとに揺れたのか、これ?

 夜も睡眠時間は確保してるはずですが、夕方になると強烈な眠さが。
 中入り後に意識が途切れ、気付いたら大関が終わる頃でした。
 横になると鼻の詰まりが出て、どうしても眠りが浅くなります。致し方ない。
posted by 期都雅和 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月12日

フル

 午前早くから出勤して、終わったのが結びの一番辺り。普通に働きました。
 ずっと座り仕事で腰が固まるし、あと右腕にダメージ感が結構あります。
 まあ、デスクワークはこれで大半終わったし、あとはトラブらないことを祈るばかり。

 セブンイレブンのアイスコーヒー、ストローなし飲み口を初使用。
 うん、氷が口に入ります。氷、もう少し大きくないと。という感想。
 そもそも容器も全部プラなのに、ストローだけなくしても、ね。
posted by 期都雅和 at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月11日

目頭

 鼻は通常の詰まり具合に戻るも、目の痒み、特に目頭の炎症が取れないです。
 今季はどうも、この目の症状がきついようで。目薬も躊躇なく差してるのですが。

 先週の仕事のまばらだった分が、今週前半に固まってまして、まじめにお仕事。
 今日明日が最後の山なので、花粉の体調不良に負けないように、どうにか。
posted by 期都雅和 at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月10日

不調

 昨夜は鼻が詰まって眠りが浅く、起きた後も昼過ぎまで目鼻の症状は継続。
 やはり一旦強い症状が出ると、しばらく抜けないです、アレルギー。

 今日が雨で良かったです、2週間ぐらい続いて欲しいところ。
 きつかったら併用してねと、食後の薬も1週間分もらったので、晴れた日は投入します。

 あれこれやりたい精神に、身体がまったく付いていかない、もどかしさ。
posted by 期都雅和 at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月09日

猛烈

 きつい、花粉がきつい。買い物や水遣り程度で、鼻水ずるずる、目も痒いです。
 庭木の枝切りたいと思ったけど、さすがにこれは無理だ…。
 テレビで「花粉のピークです、十分対策を」とか明るく言われても、ね。

 腕全体の筋力低下が甚だしい感なので、多少筋トレしたいと思ったり。
 まず、ハンドグリップ20kgを購入、安売り品。40kgも普通に握れるので、最大握力はそんな下がってないと思うのですが、持久力がなくなってます、腕に限らず。軽いので回数を。
 あとはストレッチチューブなんかで、引っ張りも。固まってる所を解す効果も兼ねて。
 昔使ってたグリップや鉄アレイは、どこにあるのか。重いので使いにくいけれど。
posted by 期都雅和 at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記