2020年12月27日

枯れ

 榊を、年末年始の神棚にはもう要らないとのことで、ざっくり剪定。
 手が届くサイズの木ですが、ここ数年でやや背が伸びてたので、上向きの太枝を数本削減。また、横に伸ばしてた腕も重なってるとこは切って、全体的にすっきりとさせました。
 神棚、いつもは榊を供えてないので、あまり使わないです。お祭り時のみ。

 桜桃さおり、夏辺りから枝が数ヶ所枯れてるなーとは思ってましたが、改めて見ると、大枝1本がほぼ根元から枯れてました。他にそこそこの枝も1本、ばきっと折れる状態。
 大枝は3方向に伸ばしているため、バランスが一気に悪化。根元近くに数本、生きてる今年の新芽はあるけど、ここから回復できるやら。夏場に葉は出てたので、割と突然死です。
 やや伸び過ぎてて、昨期から切り戻し中でしたが、状況が悪いので今回は様子見。

 他、柿やら木瓜やらを軽く切って、本日は終了。
 端から悪い足腰に加えて、肩首などにも凝り→軽い偏頭痛なども。わずか2日間の作業で傷めたとも思えないし、元からダメージあったんだろうなーとは。仕事は体に悪いです。
posted by 期都雅和 at 21:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188256592

この記事へのトラックバック