2020年01月19日

こみトレ35

 参加された方はお疲れさまでした。スペースにお越しいただき、ありがとうございます。

2020011901.jpg
 新規発行物はなく、頒布物は冬コミと同じ。ペーパーすら、文字変えただけです。
 年明けからの風邪が効きました。慢性的な症状が残ってて、本日も薬用のど飴を舐めつつ。

 前回同様、交代要員が確保できず、1人参加でした。
 トイレに1回行った以外は、ずっとスペースに居ました。買い物にも出ておりません。

 朝が少し冷え込んだ以外、天候に特段の問題もなかったですね。
 近場のシャッターが閉まると、5号館の空調が効いて、むしろ暑いくらいでした。

 行き帰りは、これも前回同様、日帰り車旅行でした。行程もほぼ同じ。

 6時に出発、凍ったフロントガラスを溶かして5分の遅れ。板野ICまでは下道をぼちぼち。
 鳴門西PAでトイレ休憩して、淡路SAへ、8時半前着。
 朝日が眩しかった以外は、特筆すべきこともなく。金長ゴールド買って、再出発。
 神戸線がいつもより空いてて、かなり走りやすかったです。9時半にインテ到着。
 9月と違い暑くないので、30分程車でぐったりしてから、サークル入場。

 帰り、行きよりは混んでる神戸線を抜け、一目散に淡路SAへ。遅い昼飯、きつねうどん。
 今回もガソリンが満タンではなく、出発時の燃料残距離表示と実際の走行距離の差は150km程。淡路SA出る時点では90km少し残っていたので、大丈夫かなとそのまま出発。
 夕方で混んでる高速、追い越し、アップダウン、悪化する燃費、見る見る減る距離差。
 大鳴門橋渡った所で30km少しまで減ったので、鳴門ICで降りて1000円分給油、知ってた。
 ちなみに、初セルフ。いつも決まったスタンドしか行かないし、機会がなかったです。
 徳島道へ、下りは交通量も少なく、後半はほぼ1人旅。眠い、と言いつつ、19時に帰宅。

 つまるところ、車の運転と、スペースで座ってるしか、ほぼやってないわけです。
 今後の参加については、少し考えるところもあります。どうしたものか。
posted by 期都雅和 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187053099

この記事へのトラックバック