2020年01月09日

さくらんぼ

 納屋裏の桜桃さおり、ここ何年か弱い剪定のみで、放漫に伸ばしっぱなしにしてたため、かなり枝が混み合ってるし、上に伸びすぎてるしで、意を決してかなり強めの剪定を敢行。
 上に伸びた太めの枝を1m超切り戻し、横にひょろっと伸びた枝も、基本は根元近くまでざっくり。日照不足による枯れ枝も多く、かなり太いのでも枯れてます、ノコギリでごりごり。
 そんな感じで切った結果、すっきりしました。不安になるレベル。
 晴れのうちに切り口を乾かし、他のバラ科大木切った後、石灰硫黄合剤でまとめて消毒します。

 1TB SSD(今回はCFD)が来たので、まず作業用PCのCドライブ換装。240GB→1TB。
 まあ、普通にディスククローンで行けると思いきや、ディスクにエラーあるからチェック先にしろとか、システムドライブはクローンできないとかで苦戦。結局、元SSDも取り出し、メインPCに両方をUSB2.0で接続してクローンを開始したため、進捗が激遅です。放置して寝ることになりそう。
 チェックディスクで修復してから、このディスクで起動してないんだけど、大丈夫なのか。まあ最悪、リカバリ→クリーンインストールでも良いのですが、大したソフト入ってないので。

 物が来たので、ビックカメラ株主優待を送付。4000円分。
 秋発売の後継製品で、思ってたのより少し高めでしたが、トータルで8000円程度に。まあ。

 SATA機器の接続用ケーブルなどを見ると、思ったよりUSB2.0ばかり。
 USB3.0ボード挿した辺りで、対応のケースとか買ってるかと思ったけど、2.5インチモバイルケースのみ。作業用PCは本体にeSATA端子あるけど、新規で導入する意義は薄いし、ある分だけで。
 500GB辺りの余りHDDも大量にあるけど、これも活用するより、新しいの買った方が良いよね。
posted by 期都雅和 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187016265

この記事へのトラックバック