2019年12月15日

完売

 ドール整理を継続。段箱に入ってなかった分は、全部収納しました。
 市販箱と通販箱を組み合わせて、棚上スペースをぴったり使い切り調整した結果、余らせる予定だった市販箱はなくなりました、計26箱。市販箱分は全体の1/3強、数と値段を計算してはいけない。
 現状での棚上スペースがなくなったので、残ってる分はひとまず積み上げ。

 部屋中央に残る中スチールラック(上はドール載ってた)から、中下段の単行本を取り出し。
 PC机でこぼしたコーヒーが少しかかってたらしく、一番下の2冊の下が棚面にくっついてて、1冊はコーティングなし、しかも表紙が下になってて損傷という痛恨事。こぼす所に本を置いてはいけない。
 空いたラックに、これまた雑然と積んでたフィギュア箱を、一時収納。下の本山があらわに。

 次は、これらドールとフィギュアの置き場所確保、及び本の集積という流れ。
 最奥の未着手ゾーンの、埋まってたプラ箱を取り出したり、掃除したり。全部空と思ってたプラ箱の底に、ファミコンソフトが詰まってました。引き出しの入れ換えした時に詰めたな、との記憶。
 10年くらい前に、親が持ち込んだノミ退治で全館バルサンしてから激減しましたが、それ以前はGとかもまあ居たので、古い地層では糞とかも。掃除機を徹底、後でアルコールでも拭きます。

 ドール後は、埃が多いゾーンを触ってたので、久々に鼻がやられて、本日の作業終了。
 1時間ほど部屋に退避してたら、無事症状は引きました。我慢して続けてるとアレルギー症状が長引くので、無理は禁物です。冬場はそれで体力削られて、そのまま風邪引いたりもするし。
 だいぶ本の単離が進んできたので、淡々と。分離してからが長いのですが。

 親が畑にハッサクを取りに行きましたが、ほとんど生ってなくて、木3本で10数個。
 木は例年通りに繁茂してるし(剪定は年明け後)、ここも花芽が付かなかったのかな、とは。
 余った球根をあちこち植えたヒガンバナは、草刈り時にまとめて刈り飛ばされてましたが、ぽつぽつと葉が残ってるのもあるので、まあ良いでしょう。畝とか作ってるわけでもないし。
posted by 期都雅和 at 20:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186922592

この記事へのトラックバック