2018年11月03日

厳しい

 冬コミホテルですが、29日の週末以降、特に30、31日がすごく高いです。カプセルドミトリー除けば、年越すと泊平均1万円超えてくるので、やはり今回も3日目に帰ることにしました。
 価格的には他のとこもありましたが、結局プレッソイン神田に。交通の便を優先。
 とりあえず、宿は確保したので、後の準備を淡々と。

 午後、池の浄水機掃除→鉢植えの移動。高圧洗浄機を使用する流れ。
 池の濁りは、雨が降らず水も減ってるし、汚れからかとも思いましたが、それ程でもない感じ。ひとまず様子見。残してた遮光シート1枚も撤去、防鳥ネットはまた追々張ります。
 鉢は主にシンビジウムを移動。置いてた鉢を動かし、アルミ縁台を高圧洗浄後、軒下に移動、奥から並べつつ、随時くり返し。単純に運ぶだけではないので、結構時間かかります。
 ひとまず、多肉などまで軒下に入れたところで終了、半分少し。これもまた随時。

 しゃがみ屈み姿勢が多かったせいか、久々に腰に強めのダメーシが。危ない。

 そういえば玉サバ達が最近、浄水機の水流の真っ直中によく居ます。そして、うろうろ。
 改めて考えると、真夏の水温高い時は、割と行動範囲が狭かったけど、初夏の頃とかも池のあちこち行ってたし、水温が少し低めの方が好みなのかも。寒さには強いって話ですが。

 足下が寒いので、ホットカーペットを出しました。だいぶ違います。
 ファンヒーターはまだ早いですが、すぐにそんなこと言ってられなくなるんだろうなー。
posted by 期都雅和 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184856481

この記事へのトラックバック