2018年08月11日

18夏コミ2日目 一般参加

 疲労でぐっすりだけど、割と早めに起きてしまう、いつものコミケの朝。
 9時半まで粘ってから、ホテル出発。じんわりした暑さ。

 10時過ぎに新木場着、早いのでドトールに。今日くらいは入っとかないとね。
 20分少し時間を潰して、国際展示場駅には35分頃に。
2018081101.jpg
 既に待機列はなし、日差しが痛いです。

 入場は順調だったけど、ホイホイで詰まって、かなりの水分を絞られました。
 あと、前に居たアイドル衣装のコスプレの人、腰から床に着く長さのリボン下げてるのに、歩きスマホでふらふら歩く上、人が後ろ横切ると何度も苛々した感じでそこを睨むので、距離を取るか横に逃げたいけれど場所がなく。スマホよりそちら持てば良いのに、と。
 いきなりぐったりして東1へ。

 数も少ないので、素早くグルッと。混雑箇所もあり、さらに抜ける水分。
 はしとナイフは、島中に列ができてて前に近づけず、やむなく中に入ってしばらく。
 東6から外へ出て、先に東7の企業へ。
 ものすごく涼しく、また余裕のある配置で歩きやすいホールでした。オアシス。
 東6に戻り、1ヶ所だけ外に並んで買ってから、西へ。

 西は程々の混み具合で、暑くはないけど、やはり西2は少し籠もってるように。
 外階段から4回企業へ。こちらは涼しくない、いつもの混雑した企業でした。やや汗。
 空調性能的には、やはり新しいホールの方が良さそう。人が来るかは別にして。
 チラシやクリアファイルをお姉さん(お兄さんも)からもらい、グルッと見ただけ。
 概ね満足したので、13時過ぎに撤退。

 国際展示場駅では、軽い入場制限に遭遇するも、新木場方面は混んでません。
 新木場でロッテリアに入り一服。シェーキが染みます。

 ホテルに戻るにはやや早いし、日比谷線の乗り換えて、散策にでも行こうと思ってましたが、八丁堀駅で席から立つ気がまったく起きず、そのまま東京駅へ。
 右足下の床が時々揺れてるように感じるくらいで、これはダメだという。
 結局、神田駅近くのベローチェに入って、しばらく休憩。

 15時過ぎにホテル帰還。かなり曇ってて、雨降りそうな気配でした。
 実際、都心でも夕立が降ったようで。ホテル近辺は、降ったような降ってないような。
 今日買った本を読んだり、明日に向けた片付けをしたり。

 17時半に電気街口で、会場から退けた宮部後輩と、またしてものティルム氏と合流。
 牛角(満席)→ガスト(満席)でしたが、待って入りました。
 そこそこ長居した末、追い出されて退散。迷惑客です。
 外出てもしばらく、特に宮部後輩の身の上話などして解散。

 明日はMemoriaにサークル参加なので、早く寝なければ、という。
 早起きしなくても良かったのは、結局今日だけでした。早起きしたけれど。
posted by 期都雅和 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184150359

この記事へのトラックバック