2023年01月01日

22冬コミ 帰宅

 移動日でした、帰っただけです。

 久しぶりに年も越したし、余裕があれば神田明神に初詣にでも、と言ってたけれど。
 私もだいぶ疲労が深いし、ティルム氏はさらになので、今回はパスしました。
 8時過ぎには既に混雑との報もあり、更に突っ込まなくて良かったかな、という。

 予定を適当に1時間延ばして、9時過ぎチェックアウト、東西線から東京駅へ。
 …暇を潰そうにも、飲食店が10時開店で、八重洲地下中央外で結構待つことに。
 もう少し遅くチェックアウトするか、ホームのベンチで座ってれば良かった、と。
 で、開店直後にニュー・トーキョーへ。早めの昼食+時間潰し。

 11時頃に構内へ。銀の鈴から新幹線改札内まで、結構な混雑でした。
 ここ最近のコミケを「なんなら東京駅の方が混んでる」と言ってますが、まさに。
 下が混んでたので、新幹線ホームでお土産ばな奈を購入。ホームは人そこそこ。
 予約時に割と埋まってて、一番後ろ16号車。席は、ティルム氏と並びです。

 特に何もなく、定刻に出発。さらば東京。
 混雑はそれなり。満席ではないけど、埋まってない列はないか、というくらい。
 雑談などしてるも、座ってると睡魔に抗えず、少し意識が飛んだりしてました。
 名古屋で降りる客が割と多くて、以後はそこまで混まなかったです。

 岡山駅で別れて、私は乗り換え。こちらもまあまあの混みよう。
 行きと同じく、2号車の一番後ろの席。隣は空席、乗車率も半分少しくらい。
 このくらいなら、グリーンでなくても良いのですが。隣まで埋まると、ちょっと。

 乗り過ごしがあるので、寝ない程度に読書などしつつ。まあ、ここは大丈夫でした。
 出発すぐ、前車遅れで少し信号待ちしたけど、以降はほぼ定刻。天候に恵まれてます。
 問題も何もなく、日が暮れる前に帰り着きました。平和。

 急ぎ荷解き、夕食、風呂に入ると、強烈な睡魔が。
 体は最大ダメージの設営日から、むしろ回復してるけど、深い部分の疲労は溜まってます。
 早くこの疲労を回復したいです。ただし、コミケで得たやる気は、一緒に流さないように。
posted by 期都雅和 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント日記