2022年04月16日

盗掘

 午前、竹藪へ。
 中4日ながら時期+雨後で、量はそれなりの米袋1杯弱。長いのが3本、他は中小。

 盗掘がありました。が、根元をノコギリだかで切って放置という、明らかに素人の犯行。近所の年寄り共なら、鍬で丁寧に掘ってきます、最近はそんな元気なのも居ませんが。
 敷地内は2本、私が竹にすべく残していたもの。そりゃ良いでしょう、太くて良い竹になりそうだから残してたんだから。怒りが溢れて、しばらく枯れ竹をしばいてました。
 帰り際に、道からの入口の国有地部分にも1本。上の道通ってるやつ辺りが、盗れそうと思って入ったんだろうなぁ。やはり入口には、枝付き竹とかバリケードにしなければか。

 ここ数年ハエが多くて、生部が出てるとハエが集ります。今日は蚊取り線香を持って行って、掘ったのを保護してましたが、量が増えると足りず倍速モードにしてどうにか。
 盗掘野郎の残してた所にも。穴も残るし、ちゃんと埋めろって話。
 ググると、スミチオンはハエにも効くようだし、シーズン終わりに散布しとくか。

 大半は親戚知り合いに配付して、大2本と砕け具合がひどかった1本を自家消費。
 淡々と灰汁抜き、夕飯に煮物で食べましたが、大物は割と灰汁も少なかったです。
 実際問題、灰汁が多い少ない、固い柔らかいなど、外の見た目では判別しがたく。
posted by 期都雅和 at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記