2021年09月04日

曇り

 朝には雨も止んで、以降は曇り、午後にツツジ剪定の続きを。
 池脇壁際にへばり付いてる数株、通路確保に幅を薄く。隣に侵食してるのは調整。
 これで玄関付近から見える辺りは終わりましたが、見えない所もやろうかとは。

 あと、通路に出て邪魔になってたヒイラギ生垣の枝も、軽く剪定。
 葉の棘が痛いのです。慎重な作業が求められるので、全体の剪定は業者にお任せ。

 日本芙蓉の葉に、芋虫が数匹。即ベニカX。
 8月辺りから、時折芋虫毛虫が出てます。追いバシレックスをするべきかどうか。

 木の陰になってる所で、シロバナヒガンバナが一輪咲いてました。温度低いのか。
 他の所は、早くても花芽が出始めたくらい。彼岸に向けて、順次咲いてきます。
posted by 期都雅和 at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記