2021年04月08日

コンクリ

 外水道のコンクリ製流しと周囲の塀に、コンクリを淡々と塗って補修。流しは塀の途中、外の用水路に張り出す作りです。塀との継ぎ目がだいぶ劣化して、ぐらついてました。
 ひとまず、割れてる所欠けてる所を丁寧に埋めて。あと、ステンレスL字金具を釘で留め、コンクリで固めておきましたが、まあ気休めです。固められる限りは固めました。
 震度6とか来たら崩れるでしょうが、たぶん落ちるのは水路側です。またその時に。

 コテで塗れない所が多くて手で塗ってたら、右手人差し指の先がちりちり。皮膚が削れて、少し赤く。強アルカリ性な上、砂のヤスリだしね…。作業が長かったのもあります。
 他の指も指紋が削れて、指紋認証が通りにくく。数日は不便です。

 長らく放置されてた納屋裏の外水道が、ようやく直りました。水やり時期前に何とか。
 他の所も含めて凍結対策がされて、だいぶ防御力は上がりました。もう水漏れは勘弁。
posted by 期都雅和 at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記