2020年11月15日

植え替え

 サンパチェンスをビオラに植え替え。花もまだありもったいないけど、意を決して。
 後に何も植えないなら、花が終わるまで置いとくのですが、それだとビオラが根を張る前に寒くなり、実質ポット苗埋めただけの状態で、春まで行くことに。暖かいうちに。
 あとはまあ、親や剪定の業者の人に踏まれたり、払われたりしないことを祈って。
 サンパチェンスの冬越しトライは、今期はパスで。昨期は完全失敗したしね…。

 ビオラの日当たりのため、被ってるモッコウバラや唐竹を剪定。薄く。
 花壇横のツツジ大株も切りたかったけど、腰の耐久力的に、本日は無理でした。

 昼には部屋で、腰に力が入らなくて上半身が支えられず、ごろんと転がったりしまして。
 午後は寝て、回復を図るしか。夕方、痛くはなくなったけど、治ったには程遠い感じ。
 体力気力が割と足りてるので、腰だけで動けなくなるのも辛いところ。
posted by 期都雅和 at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記