2020年03月17日

サボテン多肉

 風はあるけど、朝から晴れて暖か。しばらく続く予報だし、ようやく春かな。
 しかし、どうも体温が上がらない午前。糖は足りてるし、リズムが整ってない感。

 まず、サボテン植え替え。大小10鉢。
 トゲなしは竜神木と三角柱くらいなので、左手には刺突用手袋を装備。
 以前はサボテン用土を使ってましたが、現在は赤玉で。バークは通常混合より少なめ。
 根は張らないので、上が出張ってきたのは鉢増し、他はそのまま。
 数があるし、右手を何ヵ所か刺しましたが、淡々と植え替え。
 部屋にある金鯱大は、今年は植え替えないです。後で雑草の除去だけ。

 シャコバサボテン、小2鉢。ずっと冬越しが上手くいかず、最終的に2種1株ずつ残ったものですが、昨年今年の暖冬のおかげか調子が良くなり、今年は花も咲いてました。
 シャコバサボテンの土が残ってたので使用。木質堆肥が多めの配合で、水の管理(特に冬)が心配ではあります。乾燥気味にしようとすると、水が染みずに切れるんですよね。
 手持ちの専用土は使い切り次第、だいたい赤玉に、赤玉ではダメなもの以外。

 セダム銘月、大1鉢、中1鉢。すべて胴切り、挿し木に。
 数を絞ろうかと思いましたが、隙間なく挿していったら9割方。だから減らないです。
 多肉は無限に増やせるものが多いので、抑制してかないとたいへんなことに。
 グラプトペタルム朧月は、花がたくさん咲いてるので、花後にします。
posted by 期都雅和 at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記