2020年03月07日

スイレン

 タイミングがなさそうなので、素早くバラの土を買ってきました。
 これでしばらくは、引き籠もって植え替え作業ができます。

 まず、浄水機の掃除。月一で2月後半にと思ってたのに、完全に忘れてました。
 水温は9度くらい、この時期とは思えないほど、ケースに藻が繁茂。タワシを使用。
 前回後に調達した長靴着用、濡れない。と油断してると、膝上を汚すわけです。

 気温もそこそこ、晴れてるうちにと、スイレンの植え替え。
 9号浅駄鉢と8号浅駄鉢、あと小さい鉢がいくつか。脇芽が多数付いて株がどんどん増える種類と、全然分かれず1株なままの2種類。前者は、切りがないので小さいのは捨てます。
 前に捨てるの惜しいと小さく作った鉢は、池脇の条件が良いのか結構大きく。切りなし。
 後半曇ってきたので、手が冷たくて辛かったです。日差しが生命線。

 池脇に置いてる睡蓮鉢、ヒメダカは全滅したと思ってたら、1尾残ってました。
 居ないと思ってたので、危うく花壇に全部流すとこでした。水ごとバケツへ保護。
 今年はメダカ補充しない(方が掃除が楽)予定ですが、どこに持ってったものか。
posted by 期都雅和 at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記