2020年02月03日

電ノコ

 親が畑行くというので、私も剪定の続きへ。
 午前は柚子、スダチの続きから。柚子は枝を大きく減らし、スダチは横に伸びた枝を整理。
 柿×2本へ。1本が上にかなり伸びてて、太枝を電ノコで切ってるところ、バッテリー切れ。
 最後はノコギリで切ってたけど、まあ大した量でもなかったし。

 剪定バサミを落とした時、とっさに手を出したら、見事に刃をつまんでしまって、右手親指を負傷しました。傷は大したことないけど、触る頻度が高いので、地味に痛いです。
 それもあって、昼に一旦帰宅。昼食とバッテリー充電をしてから、再度畑へ。

 梅の大木の、道に出てる枝を全部切れという親の指令でしたが、数年来の放置で樹高が4m超に達しており、広がる枝を全部切るとか無理筋。道側の主だった枝だけ切ることに。
 それでも10cm超の太枝だけで4本。枝が絡んで宙に浮き、引きずり下ろすため木に登り、途中の枝を切り分解して。残す枝も大被害ですが、実の収穫予定はないので気にしない。
 枝下ろし時、電ノコの刃を引っ掛けたら、ぽきっと折れました、あー。やや鈍ってきてて替え時と思ってたので、刃はまあ良いけれど、バッテリーまだ残ってたのがショック。
 一旦帰って刃を換えてることも考えましたが、もう良いやと、あとはノコギリで。辛い。
 切った枝の整理(こちらの方がたいへん)は本日パス、まとめただけで。また今度。

 梅は、枯れた小枝がトゲ状に残るし、古い樹皮もがさがさになるので、手は傷だらけに。
 薬用ハンドクリームを、ぎとぎとに塗って対応します。

 予備の刃がなくなったので、買おうとAmazon見たら、純正品の値段が前回の1.5倍に。
 純正品も一応買いつつ、他メーカーのも1セット注文しました。この後も竹切ったりあるので、刃の厚いのが欲しいけど、本体仕様に何mmまで行けるか書いてない…無難な厚さのに。
 2個あるバッテリーも、ややへたってきた感じするし、充電できない畑など行く時用にもう1〜2個欲しいけど、純正品は5000円とか。互換品だと3000円くらいだけど、悩みどころ。
posted by 期都雅和 at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記