2020年01月26日

遺物

 浄水機掃除で、冬場に足が濡れるのは辛いと長靴を調達。30cm程の、口が絞れるもの。
 ついでに池に踏み込めると掃除しやすいと、長めのを買いましたが、浅瀬は20cm程度なので良いものの、少し深いとこだとぎりぎり。もう10cm、膝まであると良いけど、まあ。
 足裏ゴムは山型で、濡れた石や池底は、やや滑る感じ。踏み込み用は、別が良いかも。

 納屋倉庫整理、一部の物の運び出し、あと段箱をあちこち。
 1997〜2000年頃の同人誌入った箱、棚の上段で発見。雑然としてて、どこに何があるやら。イベント初参加は96年ですが、本格的に買い始めたのが97年からで、ほぼ最古付近。
 もう活動してないサークルさんも多いし、懐かしいやら寂しいやら。
 下段に鎮座してた古い雑誌の大きい箱は、ばらすのも手間だし、気合いで上段奥の方へ。
 腰傷めないように気を付けてたけど、そうすると他の所に負荷が来るわけです。重い箱とかすっと動かせると、片づけなども捗るのになーと思いつつ、箱を無駄に動かす作業。狭い。
 空いた所に同人誌は入ると思われますが、いよいよ空間がなくなってもきたなーとも。
posted by 期都雅和 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記