2019年10月03日

段箱

 板にボンドで留めといた足は、引っ張りではよく固定されてるように見えたけど、横から当てるとペリッと剥がれました。塗装されててつるつるだし、まあそうだろうなーという。
 本来の固定法通り、板に穴を開けてボルトを通すと共に、L字金具でも補強したい。
 手持ちに固定用ボルトも、適当サイズの穴開けられるドリルもないので、また改めて。電動ドライバーも1000円の安物で、パワー足りなさそうだし、もう少し良い充電式のが欲しいところ。

 段箱を組み立て、雑誌を発行順に揃え、端から詰め込み。
 と書くと簡単ですが、地味に辛い作業。特に段箱組みは、数多いと割と手間です。
 並べてると、2年程前に1冊だけないのがあって、どこかに紛れてるのか…と思いましたが、ふと購入履歴を調べてみると、買った形跡なし。実店舗で買った可能性も薄いし、これは買ってないな、と。
 流し読みになってたとはいえ、連載作品に違和感を感じない程、内容が入ってなかったか…。
 また淡々と詰めてきます。最近の雑誌は、一部本棚に置きたいとこですが、本棚が空くかな。
posted by 期都雅和 at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記