2019年09月08日

こみトレ34

 参加された方はお疲れさまでした。スペースにお越しいただき、ありがとうございます。

2019090801.jpg
 前回1月はサークル不参加だったので、1年ぶりのこみトレとなります。
 新規の発行物はペーパーのみで、頒布物は夏コミと同じでした。
 マガジンラックを持ち込めたため、古い「ゆるゆり」既刊を、すっきり配置できております。

 5号館は空調がたいへん効いてまして、汗すらかかない1日でした。快適。
 開催中は5号館から出てないため、終了後に外に出た時、かなり暑くて驚いたくらい。
 一方の4号館は、やはり相当暑かったようで。どうにかならないものかと。

 今回は交代要員が居なかったため、完全に1人参加でした。
 トイレなどに2回出た(トイレ行ってます札は以前に作成)以外は、スペースにずっと居ました。
 買い物にも回らないので、空調の効きとも相まって、楽といえば楽ではあるけど、寂しい感も。

 当初は台風直撃かと心配したけど、東に逸れて大阪は晴れ酷暑となった一方、関東方面は夕方から新幹線が本数削減、終電繰り上げとのことで、早めに切り上げて撤退した方も居たようで。
 9月こみトレは、台風に祟られる時期ですが、そういう影響もあるのか、と。

 行き帰りのことなど。
 今回は泊まらず、車の日帰り参加でした。ルートインが、泊1万円とか言うから…。

 行きは6時前出発、板野ICまで下道で。早朝なので車も少なく、概ね時間通り着けました。
 前半、動物の死骸があるわけでもないのに、道路にやたらカラスが居たのが謎てす。地面をついばんでるようではあったけど、何を。近い時間に通勤してたこともあるけど、初めて見ました。

 トイレに行きたくなって、乗ってすぐの鳴門西PAに止まった後は、淡路SAまで直行。
 神戸山手線〜神戸線〜淀川左岸線から南港北へ。神戸線前半のストレスエリア以外は、快適に。
 9時20分頃着、だいたい予定通りでした。高速で何かない限りは、朝出ても余裕かな、と。

 30分くらい車で休んでから入場しようと思いましたが、屋上駐車場は日差しを遮る物がなく、止まってると既にエアコンが負ける状態だったため、諦めてすぐに下りてきました。
 すると、会場内は涼しかった、というわけで。横にはなれないけど。

 帰り。
 メタルラックとポップだけ閉会前にばらしといたら、5分で片付け終わって、自分でもびっくり。
 車に積むだけなので、適当に詰めてOKなのも大きいですが。
 直通エレベータもすっと乗れたし、いつも大混雑する料金所も、今日は2レーンでスムーズに。
 15時半過ぎには、既に会場を後にしておりました。

 行きと同じルートを逆に。神戸線のストレスエリアも同じ、早く湾岸線つながらないかな。
 熱にやられてないとお腹が空くため、淡路SAで何か食べようと思うも、フードコーナーはかなり混雑しており、おにぎりサンドイッチを買って車で。これなら室津PAまで走れば良かった、という。

 今回ガソリンが満タンではなく、残距離表示と往復実走距離には100km差があったけれど、残距離表示使用の平均燃費より、高速をずっと走る方が燃費は悪化するので、差は縮まるばかり。
 淡路の途中走ってる段階で、これはぎりぎりだなーという状態に。
 しかし、高速上だとスタンドは最後の方にしかなく、板野IC〜藍住IC乗り換え予定でしたが、この区間にも寄りやすいスタンドないなと、鳴門ICで下りて給油、徳島ICから徳島道へ。

 正面に夕日で眩しく、暮れると眠くなる、いつもの徳島道。しかし、特に問題もなく。
 19時前に帰宅。寄り道したようだけど、結局3時間半かかってないくらい。

 もっとゆっくりしても良いように思って、途中でファミレスかファーストフード寄れないかと見たけど、会場近辺は車だと面倒だし、と言って遠回りするのも嫌だし。鳴門IC〜徳島ICにはあるけど、ここまで戻ってるなら、時間的にもさっさと帰宅した方が良いな、となります。
 車は、荷物運びには非常に便利ですが、都市部だと行動制限も大きいな、と思うところ。
posted by 期都雅和 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント日記