2019年07月17日

続く

 軒下のプランターは、対策が奏功して被害はなし。寝るまでにスプレー吹いた様子もなく。
 しかし、納屋裏の方に置いてるプランターに、目立った足跡が。ひとまず、猫避け粒剤を周囲に撒きましたが、こちらもトゲシートなど敷く必要があるのか。殺意が募ります。

 池の脇に置いてる睡蓮鉢(暫定のまま)にも、オタマジャクシが大発生。トノサマガエルが池の周囲ではうろうろしてるし、睡蓮鉢の縁にも居たこともあるので、それのかと思われます。
 もう鯉の餌でも良い気が。これまで大発生してないのは、池で繁殖できなかったからかも。
 暇もない時期ですが、大きくなる前に対処したいと思います。
posted by 期都雅和 at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記