2019年04月22日

金比羅さん

 金比羅さんへ登ってきました。ここも距離は、いつもの買い物と変わらないです。
 行ったことがなかった近場の観光地の第一でして、そのうち行こうと思ってました。

 無難にタイムズに駐めて、てくてくと。先日のもそうでしたが、ウェイトの関係で縦移動が辛いですが、どうにかこうにか。体が温まるまではきつかったけど、後半はそこそこ。
 さすがに奥社はパスしました。気温が20度超えてて、じわりと汗ばむくらいで、快適なうちに山登るには限界近いな、と。汗だくで散策はしたくないし。秋冬の方が、歩く分には。
 下りでは、遠足と思しき中学生の群れに巻き込まれ、若さに当てられました。

 そして、やはり明確な目的も持ってなかったため、食べ物屋に入ったりお土産買ったりもなく。神椿に入ってパフェでも食えば良かった、と後から。行き帰り現地でのジュースのみ。
 また季節を変えて来ることもあるでしょう、近場だし。は行かないフラグです。

 帰って休んでから、少し外へ。
 金鯱(大)が斜めになってたので、ぐいっとまっすぐに。刺突用手袋しててもトゲが痛い。割と根が表面近くにもあって、土の調整で露出してしまったので、日向軽石を追加しました。
 数年経って徐々に本体が、鉢直径に近づいて来たので、来年は植え換えかな。

 アサガオ、マツバボタン、ヒマワリの種植え付け。
 アサガオは1袋11粒で、ボールプランター1個に。これなら2袋買っても良かったような。
 あとの2つは、ビニールポットに加えて、紙ポット、あとロックウールも試用。各30個超とか作ったけど、植えるとこあるのか…は、また芽が出てから考えます、先送り。
 マツバボタンの種は「粉」サイズで、もちろん大量に残ったので、庭の数ヶ所にばら撒きました。生えても生えなくても。昨年採種のヒマワリ種も残ってるので、またどこかに。
posted by 期都雅和 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記